質の高い文章を求めるなら翻訳会社依頼がマスト!
ロゴ

無料の翻訳アプリやサイトもある

海外旅行に行く際に、必需品ともいえるのが翻訳アプリです。翻訳会社に翻訳を依頼しなくても、今、この場で何となくでも意味が解ればよいという程度であれば、無料のアプリやサイトを活用すれば、コストも掛かりません。

翻訳会社に翻訳を利用した方が良い理由

パソコンを操作する人

品質を高めることが出来る

無料アプリやサイトを利用すれば、確かにコストを掛けずに翻訳をする事が出来ますが、品質を高める事は出来ません。文章の内容を把握して、細かいニュアンスを表現する事が出来ないからです。

社内の人材を活用できる

翻訳業務を社内の人間にお願いすると、内容を理解して翻訳の作業をするために、どれくらいの時間が掛かるのか想定出来ません。本来の業務に支障をきたす恐れがあり、非効率だと言えます。

信頼を高めることが出来る

翻訳がきちんと出来ないと、先方とのやりとりをスムーズに行う事が出来ません。それは、企業の信頼に繋がりますので、今後の業務に悪影響を与えるリスクがあります。

何重もの細かいチェックでミスが少ない

翻訳会社では、翻訳をした後に複数人の人がその内容をチェックします。文法やニュアンスなどを徹底的に確認するためミスが少なく、非常に安心です。

1回の依頼で質の高い翻訳が期待出来る

細かいチェックにより、スペルミスやケアレスミスも減るため、手直しに掛かる時間も翻訳に掛ける時間もありません。1回依頼をすれば、質の高い翻訳が保障されるでしょう。

質の高い文章を求めるなら翻訳会社依頼がマスト!

女性

翻訳会社に依頼される言語の中で一番多い言語とは

翻訳会社では、様々な言語を取り扱っていますが、中でも一番多い依頼は英語です。英語を公用語とする国は、約58カ国、そして21地域と非常に多いのをご存知ですか。日本語から英語、英語から日本語だけではなく、中国語から英語、英語から韓国語など、日本語以外の言語から英語に翻訳をして欲しいという依頼も多いという特徴があります。

PCを操作する人

外国人を雇用している業者からの依頼内容とは

日本語が得意ではない、外国人を多く雇用している企業では、就業規則や雇用契約書、労働・社会保険の手続きなど、様々な資料の翻訳が必要となります。特に契約書関連は専門分野になるため、社内の人が翻訳をすると翻訳ミスをする可能性があります。大切な契約書は、きちんと専門知識を持っている翻訳会社に依頼しなくてはいけないため、翻訳会社を利用します。

社内

依頼から納期までの期間について

翻訳会社に翻訳を依頼した場合、その分量や分野によって、仕上がる期間が異なってきます。そのため、納期について細かく知りたい場合には、必ず事前に見積もりを取りましょう。事前に納期を知っておけば、依頼をする側も余裕を持ってお願いする事が出来ますし、トラブルを未然に防ぐ事が出来ます。大まかな納期でよければ、電話でも答えてくれる会社もありますので、問い合わせてみましょう。

広告募集中